やりたいことだけ教えてください

「wordもExcelも習った事があるので、習った所は飛ばして教えてください。」と、受講を希望される方がいらっしゃいました。
お仕事でも使っておられるとのことだったので、希望される個所から学習を始めていただきました。しかし、聞き慣れない操作や普段は使わない機能など、分からないことが出てくる度に「あれぇ?こんなんやったかなぁ?」と手が止まります。練習問題まで進まれましたが、基礎範囲の質問を繰り返し確認しながらの取り組みです。
完成するのに非常に時間がかかり、「出来ましたが、何をしていたのかよく分かりませんでした。」と疲労困憊の様子です。
基本の手順や操作を飛ばして、やりたいところだけの学習は、簡単に必要なことが学べて効率が良い気がしますが、思わぬところで手間取り、間違った手順を覚えてしまう原因になります。
また、自己流で覚えたやり方は非効率的な場合もよく見受けられます。
基礎を確認して学ぶことは新たな気づきがあり、理解を深めて確実なものにするのに役立ちます。
自己流が身についてしまったと感じる方、ブランクがある方などは一度基礎をおさらいするのがお薦めです。
きっと「なるほど!そういうことだったのか!」と納得してその先をスムーズに学習していただけると思います。
これも「急がば回れ。」ということでしょうか (^^♪